矯正歯科

インビザラインGoとは

画像をクリックすると、大きな状態で確認できます。

「インビザラインGo」は、マウスピース矯正治療の
「インビザライン」の中でも前歯の治療に特化したものとして
開発された、新しいシステムです。

矯正に興味があっても、矯正器具を取り付けた際の見た目や、
年単位の治療期間、そして高額な治療費…
これらのせいで治療を諦めてしまった方は多くいらっしゃるかと思います。
インビザラインGOは、奥歯以外の歯に限定されるものの、
「目立たない」「治療期間が短い」「比較的安価な治療費」でマウスピース矯正ができる矯正治療です。

>奥歯の矯正も含めた通常のインビザラインについてはこちら

こういったお悩みはありませんか?

治療の流れ

1:型取り

初診の際にスキャン・もしくは型取りで歯型を確認します。

2:治療計画の提示

独自の治療計画ソフトを使用し、
型取りを元に作成された3Dデータから治療計画や費用をご提示いたします。

3:アライナー(マウスピース)の製造

患者様の治療計画に合わせたマウスピースが製造されます。

4:装着の開始

患者様にマウスピースをお渡しします。
毎日装着し、1〜2週間ごとに新しいものへ交換するようお願いしております。

5:定期的な進捗確認

4〜6週間ごとに進捗確認として通院していただ来ます。
その際に、次の通院までにご利用いただくマウスピースもお渡しします。

6:アフターフォロー

治療が完了した後は、通常の矯正と同じく後戻りを防ぐための期間に入ります。
この期間は保定装置と呼ばれるものを利用し、定期的な通院で状況を確認します。

治療計画について

インビザラインGoでは、独自の3D治療計画ソフトウェアを使用します。
治療開始から完了に至るまでの歯の動きを画像・動画にてご確認いただけます。

このソフトウェアでは、高度なアルゴリズムによって実現の可能性が高い歯の移動計画を作成します。
そして、計画に対しての適切な進め方と、計画にあったマウスピースの形状を決定していきます。

カスタマイズされたアライナー(マウスピース)


お一人ごとの歯に合わせて作られたアライナーを、1〜2週間毎に交換しながら装着を続けます。
これを繰り返すことで、少しずつ歯を移動させ、きれいな歯並びへと変化させます。

治療例

 
 
でこぼこした歯並びや、歯と歯の隙間が空いている症例、どちらでも対応可能です

治療前

 

治療後

 

 

インビザラインGoのメリット

上でも少し触れておりますが、インビザラインGoにはこれまでの矯正治療にはないメリットがございます。

マウスピースなので取り外しが簡単

いつでも簡単に取り外しが可能。
着用時間さえ守っていただければ、好きなときにつけ外しできます。
例えば、食事の時間や大切な人と会うときだけ外すことも可能です。

歯磨きもマウスピースを外して行えます。
これらは従来のワイヤー矯正ではできなかったことです。
歯並びは直したいが目立ちたくない、衛生面が心配…という方には嬉しいメリットです。

 

痛みや違和感を感じにくい

従来の歯の矯正は、痛みや違和感を感じやすく負担がかかりやすいものでした。
しかし、インビザラインGOは歯を動かす過程でいくつも新しいマウスピースを作ります。

そのため他の矯正よりも痛みや違和感を感じにくくなります。

 

アレルギーを起こさない

ワイヤーと違って、インビザラインGoのマウスピースは医療プラスチック製です。
よって、ワイヤーや器具による金属アレルギーの心配がありません。

すでに金属アレルギーを発症している方でもお使いいただけます。

 

1年程度で矯正が終了する

矯正治療を始めると2年、3年と期間がかかるイメージをお持ちの方は多いと思います。
しかしインビザラインGOでは、1年程度で治療が終了します。

従来の矯正治療より早く効果を実感でき、通院自体にかかる時間も減るので非常に効率的です。

 

費用が抑えられる

治療期間が短いということは、つまり治療中の通院期間が短いということです。
通勤期間が短いということは、そのまま治療費用の軽減に繋がります。

 

 

インビザラインGoの注意点

経済的でお手軽なインビザラインGoにも注意点はございます。
当院へお越しいただき、まずはお話をお聞き頂けばと思います。
下記に、代表的な注意点を掲載いたします。

前歯のみの適用です
奥歯も矯正治療を行いたい、という方にはインビザラインGoは適用できません。
通常のインビザラインをご案内することとなります。
一定時間以上の着用が必要です
取り外しが簡単なのがメリットではありますが、
矯正治療として効果を出すためには1日20時間以上の着用が必要です。
【矯正歯科 治療標準料金/治療期間/治療回数/注意点など】
一般矯正 マウスピース矯正:標準料金30万円(片顎 / 税抜) / 治療期間目安:1年 / 治療回数目安:12回
注意点・リスクなど:破損、粘膜を傷つける等

よくあるご質問

治療できる範囲は限られますか?
インビザラインGoシステムは前歯部のみを対象としております。
詳しくは医師までご相談下さい。
治療期間はどのくらいですか?
治療方針や治療計画によって様々なため、医師へご相談下さい。
治療費用はどのくらいかかりますか?
治療費用は、必要な治療の種類や期間などによって異なってまいります。
治療計画を立てる際に、医師へご確認ください。
年齢に制限はありますか?
年齢による制限はありませんが、歯の状態によっては適用できない場合もございます。
まずは医師へご相談いただくことをお勧めします。
口腔内カメラ見歯るくん
歯医者さんでしか購入できない歯ブラシとペースト
松岡歯科クリニック0120-982-640
メールでお問い合わせ
2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
休診日 午前休診 午後休診
午後は17:00〜
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
             
休診日 午前休診 午後休診
午後は17:00〜 
診療時間
0120-982-640
スタッフブログ
インスタグラム
当院のインスタグラムアカウントです。

松岡歯科クリニック広域地図

松岡歯科詳細地図

リンク集

アクロバットリーダー

無料
メール
相談
今すぐ
ネット
受付
ページ
TOPへ